家庭用脱毛器おすすめナビ|口コミで人気の安い効果抜群方法

はじめに

管理人

「家庭用脱毛器おすすめナビ」管理人のヒナコと言います。
20数年間、毎日のムダ毛処理が面倒だなと思い脱毛する事にしたのですが、エステは高くて・・・
そんな時に見つけたのが家庭用脱毛器でした。
しかし、様々なメーカーが販売しているので何が良いのか><
そこで家庭用脱毛器について調べてみました!
私の様に、脱毛で悩んでいる方の参考にしていただければ嬉しいです♪

 

家庭用脱毛器おすすめベスト3

ムダ毛の処理には様々な方法があります。
サロンに通う方も多いですし、自己処理を行っている方も多いと思います。

 

最近では、自宅で手軽にサロン級の脱毛が出来る家庭用脱毛器が人気となっています。
そこで人気の家庭用脱毛器ベスト3をご紹介します。

 

ケノン

ケノン

特徴
  • 家庭用脱毛器では圧倒的な出力を誇る(従来の家庭用脱毛器の3倍の出力)
  • 安心の日本製の脱毛器
  • 発売以来不動の人気NO.1
  • 照射面積が広い(3.7×2.5cm)
  • 高速チャ−ジで脱毛スピードが速い(片ワキ約10秒)
  • カードリッジ価格から割り出す1ショットコストが業界最安レベルの低コスト
  • ジェルが不要なので、気になったらすぐに脱毛が可能
  • 施術部位に当てるだけの簡単仕様
  • お肌に優しい超高速6連射
  • 10段階のレベル調整(8〜10はサロン級レベル)
  • 1台でほぼ全身脱毛が可能
  • メーカー希望小売価格98,000円

 

おすすめポイント

「ケノン」は家庭用脱毛器の中でも、様々な機能が整った商品になります。
専用ジェルやアタッチメントが必要ないので、これ1台で全身の脱毛が可能ということも重要なポイントです。

 

使用するにはカードリッジを交換するだけです。
そのカードリッジも業界最安レベルなので、コストパフォーマンスも非常に良いと言えます。

 

使い方も簡単で、施術部位のシェービングを行ってからゆっくりお肌に滑らせていくだけです。
女性だけでなく男性のヒゲにも使用可能なので、家族全員で使用することが出来ます。

 

センスエピ

センスエピ

特徴
  • 美容大国イスラエル発の家庭用脱毛器
  • 1台で5万発の照射が可能なので、カードリッジの交換不要
  • 家庭用脱毛器として初めて肌色センサーを搭載。肌の濃淡を自動チェックして、施術に適さない部分にはセーフティー機能が作動します。
  • 細かい部分にも手が届くコンパクトヘッド(口周り・指も楽々脱毛)
  • 軽量わずか220g
  • ワキ1分・両脚約10分のスピード脱毛
  • 5段階のレベル調整が可能
  • お手頃お値段19,800円

 

おすすめポイント

「センスエピ」は照射部分がコンパクトになり、より細かい部分の脱毛に適した家庭用脱毛器と言えます。
ですから、以前サロンなどで施術をした経験があり残りのムダ毛を少し処理したい方・元々毛の少ない方にとっては最適の脱毛器と言えるでしょう。

 

また、何と言っても魅力的なのが価格。
1台19,800円で5万発の照射が可能なので、全身を十分に施術することが可能です。
コストパフォーマンスは非常に良いです。

 

これから脱毛を始めたいけれど、どんな感じなのかお試ししてみたい…そんな方にも是非安心して使って頂ける初心者にも優しい家庭用脱毛器です。

 

ヤーマン脱毛器

ヤーマン脱毛器

特徴
  • 家庭用脱毛器のパイオニア
  • 性能の割に価格が比較的手ごろ
  • 使いやすい
  • 通販などでよく宣伝しているので馴染みがある
  • 革新的な構造

    「レイボーテ」はシェーバーとフラッシュ脱毛が同時に行えます。また、業界初ボタン1つでクール機能に切り替わるクール機能も搭載しています。
    「ノーノーヘアシリーズ」は抜かない・剃らない・痛くない脱毛方法、サーミコン式(熱線式)を採用。瞬時にムダ毛をカットしていきます。

  • 安心の日本製
  • 「レイボーテ」機種により価格は異なりますが30,000〜80,000円。

    「ノーノーヘアシリーズ」30,000円程度。

 

おすすめポイント

ヤーマンと言えば、家庭用の美容機器において先駆け的な存在です。
皆さんも何かしらの商品を1度は使用したことがあるのではないでしょうか?
ヤーマンの脱毛器は、サロン仕様の技術を家でも簡単に行える点・ヤーマン独自の先進的なアイディアが商品に組み込まれている点にあります。

 

サロンのような毛が生えて来ない脱毛を目指すなら「レイボーテ」・毎日こまめに簡単ケアで良いのなら「ノーノーヘア」など自分の用途に合わせて商品選びが出来るのもポイントです。
優れた技術を採用しているにも関わらず価格が比較的お手頃なのも嬉しいです。

 

以上、人気の家庭用脱毛器を比較してみました。
様々な内容を検討した結果、高額ではありますが「ケノン」が最もサロンに近いと思います。

 

サロンで脱毛を行うと全身で50万円以上・期間も2〜3年かかりますので、そう考えると家庭で簡単に脱毛が行える「ケノン」は逆にお買い得なのではないかと思います。

人気の家庭用脱毛器の実際の効果は?<口コミ・評判について>

人気の家庭用脱毛器「ケノン」「センスエピ」「ヤーマン脱毛器」について、口コミを見ていきたいと思います。
購入を検討している方は是非参考になさってください。

 

★「ケノン」の口コミ

 

 

家庭用脱毛器を探して出会ったのが「ケノン」です。
とにかく口コミが良かったので、効果を信じて購入…使い始めて3回目の仕様ですでに毛が減ってきているのを実感しています。
特に、私のように腕や脚など毛が細い方は効果が出やすいと思います。
仕事の制服が半袖〜七分袖なので、毛を気にせずにいられてとても楽です。


 

 

 

「ケノン」は高価な脱毛器でなかなか手が出せずにいました。
臨時収入があったので思い切って購入することになり、結果大正解です。
痛みに弱い私ですが痛みは感じませんし、ジェルなどの面倒な準備もいらないので思い立ったらすぐに脱毛出来ます。
サロンに通う友人は1ヶ月に1回〜2回通う感じでなかなか進んでいないようですが、私は毛が気になったらどんどん出来るのでストレスもありません。
サロンに通うより安いので、もっと早く購入すれば良かったとさえ思います。


 

 

我が家は家族で愛用しています。
4人姉弟で3姉妹なので、母も含めて皆で使えば1人当たりのコストも掛かりませんし、皆で綺麗になれたらいいねと購入しました。
男性のヒゲにも使用できるので、今では弟も使っています。
特別な技術は必要ないので簡単に使用できるのが良いですし、1台でワキ〜Vラインまで脱毛出来るので本当に素晴らしいです。
「ケノン」は手放せません。


 

★「センスエピ」の口コミ

 

高額な脱毛器は買えないので、手ごろな値段で効果が高い物を探していました。
雑誌などでも紹介されていた「センスエピ」は、口コミも良く使用感も良さそうだし、何より20,000円以下という価格が気に入って購入しました。
使用してみて、気にしていた痛みもなく脱毛箇所が本当に綺麗でツルツルになるので愛用しています。
腕も脚もワキも誰に見られても堂々としていられるので、本当に買って良かったです。


 

 

「センスエピ」を使用しています。
コンパクトで軽量なので、出張などが多い私には本当に重宝しています。
作業系の仕事なので季節外れの半袖になることも多く、今までは「今日は毛の処理が…」なんていう日もありましたが、今ではこまめにお手入れできるのでヒヤッとすることもありません。
口周りの毛なども気になっていたので、こちらもケア出来るのは本当に助かります。
女子力が格段にアップしたので、これからも継続して使用していきたいと思います。


 

 

値段と性能のバランスに惹かれて購入しました。
特に家庭用脱毛器で唯一セーフティー機能が付いていて、肌の濃淡などを見極めて自動的に照射する・しないを判断してくれるところが気に入っています。
ほくろが多いので、いちいち隠したりしながら脱毛するのも面倒だなと思っていたので楽ちんです。
ヘッドもコンパクトで使い勝手が良いし、この機能でこのお値段なら大満足です。


 

★「ヤーマン脱毛器」

 

「ノーノーヘア」を使用しています。
毛がそこまで多くないので永久脱毛などは考えていなく、簡単に脱毛出来ればいいかなと思いこちらの商品にしました。
サーミコン式という熱処理による脱毛なので、毛がチクチクするのかな…と心配でしたが、毛の表面も丸みを出すように処理してくれるようで全然チクチクしません。
お肌がツルツルでムダ毛も無いし、自信が持てるようになりました。


 

 

「レイボーテ スピーディ」を愛用しています。
脱毛は脱毛するまでの前処理が面倒だな…と思っていたので、シェーバーと光フラッシュが同時に出来る「レイボーテ スピーディ」を見つけた時は、思わず「やったー」と叫びました。
時間の短縮になるばかりでなく、本格的な光脱毛まで出来るなんて本当に夢のようです。
使い方も簡単で、連射モードや単発モードなどが選べたり5段階の照射レベルも選べるので部位によって使い分けています。


 

 

サロンに通っていた残りの毛を処理したくて購入しました。
ジェルなども必要なく、シェービングも光もできるので本当に楽です。
気になった時にいつでも使用できるので、いつでも綺麗でいられます。
ヤーマンの家庭用美容器は本当に性能が良く、使いやすく、それなのにお手頃なのでおすすめです。


 

いかがでしたでしょうか。
人気の家庭用脱毛器の口コミを紹介しました。
それぞれに魅力がある脱毛器…自分に合った性能や価格などを見極めて最適の1台を見つけて下さい。

人気の家庭用脱毛器の特徴・価格・効果などを徹底比較!

管理人

皆さんは家庭で簡単に脱毛が出来るということをご存知ですか?
技術の進歩によりサロン級の施術が簡単に家庭で出来るようになった現在、家庭用脱毛器の人気が高まっています。

 

今回は中でも人気の家庭用脱毛器「ケノン」「センスエピ」「ヤーマン脱毛器」について、様々な角度から細かく見ていきたいと思います。

 

ケノン

価格

メーカー希望小売価格98,000円
キャンペーンなどを行っていると少しお安く購入することが出来ます。

効果

家庭用脱毛器の中では、サロン並みの高出力を誇るため短期間で綺麗に脱毛ができると評判です。
10段階の調整が可能なので毛の濃さや部位に合わせて使用することが出来、効果も高いです。

脱毛部位

両わき・両腕・両脚・胸などの基本的な部位とヒゲ・Vライン・眉毛などのデリケートな部分まで1台で脱毛可能です。

使用回数

1カードリッジで20万発(レベル1にて使用時)

痛みについて

10段階に調整可能なので、自分の好みに合わせて施術可能。
業界最速の超スピード脱毛なので、痛みを感じずに素早く綺麗に脱毛が可能です。

 

センスエピ

価格

19,800円(センスエピFG デラックスは29,800円)

効果

独自の「ホーム・パルス・ライト」を採用し、光の照射を利用し熱と音響でムダ毛に作用する仕組みです。
使用していくうちにムダ毛が生える速度が落ちてきたり、生えにくくなったりします。

脱毛部位

「センスエピ」はコンパクトな作りなので、脇・脚・腕・Vラインなどの基本の部位の他に、口周り・指などにも使用することが出来ます。

使用回数

5万発の照射が可能です。

痛みについて

5段階の設定が可能なこと、また家庭用脱毛器では初の肌色センサーが搭載されており、自動で施術可能な肌色を検出して施術を行うので痛みがありません。

 

<ヤーマン脱毛器>

価格

・「レイボーテ スピーディ」…39,800円
・「ノーノーヘア」…28,381円

効果

・「レイボーテ スピーディ」…シェーバーと光脱毛が1台に搭載されているので、剃りながら光を照射出来るので短時間で施術が可能です。
「レイボーテ スピーディ」のフラッシュは、美肌効果のあるフラッシュを使用しているので、脱毛しながらお肌も綺麗になれると評判です。

 

・「ノーノーヘア」…サーミコン式という熱線式を採用しています。
熱線で毛根に刺激を与えながら、表面の毛を丸くしているのでその場でつるつるのお肌になれると評判です。

脱毛部位

・「レイボーテ スピーディ」…ワキ・腕・脚などの基本部位の他に、付属のアタッチメントでVライン・指などの細かな部分もケアすることが可能です。

 

・「ノーノーヘア」…顔などのデリケートな部分には使用できませんが、基本的な部位には使用可能です。

使用回数

・「レイボーテ スピーディ」…最大8年使用可能(レベル1で1ヶ月に1回使用)
レベル5では約1.5年使用可能
・「ノーノーヘア」…約300回の充電が目安です。

痛みについて

・「レイボーテ スピーディ」…輪ゴムで弾くような痛みで、ほとんど痛みを感じずに施術が可能です。
5段階調整が可能なので、自分の好みで使用できます。

 

・「ノーノーヘア」…抜かない・剃らないので痛くありません。
お肌を滑らせるだけで簡単に脱毛が可能です。

 

以上、人気の3機種を比較してみました。
それぞれに良さがありますので、自分に合った脱毛器を選ぶようにしましょう。

 

さいごに

管理人

サロン並の脱毛が、自宅で手軽に出来るのが「家庭脱毛器」の人気の理由ですよね。
様々なメーカーが有りますが、比較してみると違いが分かりますね。
あとは選び人次第ですので、自分にあった脱毛器を見つけてみて下さい♪
管理人の私は今回調べてみて、ケノンを購入する予定です★
また、脱毛関連の事なら随時更新していきますので、是非参考にしてみてくださいね。

更新履歴